にむらカイロプラクティック

症例報告

筋肉・筋膜の記事一覧

強烈な『肩の痛み』『腕の痛み&しびれ』

症例

50代 女性 会社員

【主訴】→強烈な『右肩の痛み』『右腕の痛み&しびれ』

【経緯】→1か月ほど前から右肩が痛く、病院に行き薬を処方され服用するも全く効果なく段々と強い薬を処方されていき嘔吐までする状態になった。10日ほど前から更に右腕が痛くなりしびれてきて激痛で夜中も寝れないくらいになり我慢できずに当院にご紹介で来られました。

今回の筋膜癒着パターン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【初回】

ご覧の様に右肩周りだけでなく右膝後方、左肩甲骨周りの癒着が右肩、上肢を引っ張ってました。

更にこの方の持って生まれた体質が『消化器官』に負担がかかりやすい体質なので胸椎6番の『胃』『十二指腸』の支配エリアの癒着も影響していました。

【2回目】(※1週間後来院)

初回とは大きく変化して更に古い癒着パターンが出てきました。ちなみに初回の施術で『右腕の激痛』は改善しており睡眠もよく取れたとの事。

【3回目】(※1週間後来院)

図は無いが、この段階でしびれもほとんど無くなる。首の癒着を中心にリリースしました。

まとめ

図を見て気付いていただきたいのが、腕の痛み&しびれがあるのに腕には何も筋膜癒着がないという事。

これこそが筋膜が『脳』『内臓』を含めた全身途切れることなく繋がっている証拠です。

まだまだ『筋肉&筋膜』が症状の原因になっている事を知る人は少ないです…(´・ω・`)

 

臀部~大腿部にかけての痛み

来院者様のお悩み

40代 女性 主婦
主訴→臀部~大腿部にかけての痛み

5年前に腰が痛くなり、4年前から臀部~大腿部に痛みが出て検査を受けて『坐骨神経痛』の診断を受けた。痛みが治らないのでペインクリニックにてブロック注射を受けたり、整骨院などでマッサージや電気治療を受けるも改善せずにお困りでした。根本から治さないといけないと当院のホームページに辿り着き来院されました。

にむら院長より

4年間も痛みを我慢してこられて辛かった事だと思います。色々な場所で『坐骨神経』『腰の骨の所で炎症している』など言われて自身の状態がどうなっているのかさぞ不安だったと思います。この方の痛みの原因は、『中殿筋』『小殿筋』という股関節の深い部位にある筋肉&筋膜と腰の深い部位にある筋肉&筋膜が強烈に縮んで固まっている状態でした。かなり慢性化しているので改善まで当院の筋膜リリースでも3~4回くらいかかるかな?というところです。しかし確実に改善しますので頑張りましょう♪この4年間の苦しみは何だったの??という気持ちになると思います(^^♪

起立性調整障害

来院者様のお悩み

10代 男性 学生
主訴…最近、朝起きれない時がある(※吐き気を伴う)、立ちくらみがする

ここ3ヶ月前から、朝起きれない時があり吐気がするという事。病院で診察を受けると『起立性調整障害』という診断名。薬で治すのに抵抗を感じて来院されました。

にむら院長より


『起立性調整障害』なんか漢字が並ぶと、怖そうな診断名ですね。しかし、漢字の意味を拾っていくと…
起立性→起きた時、調整→体がその状態に適応する事、障害→上手くいってない
という意味です。ひっつけると『起きた時になんか調子悪いなぁ』という事なんです。噛み砕くと、いまいちよく原因がわかってない診断名ですね。こういう症状は我々手技治療の出番です♪検査すると治す部位がたくさんありました。頭蓋骨・首の筋膜・経絡エネルギーの調整と施術していきます。普段学生さんなんで勉強など少し頑張り過ぎた結果、首のまわりに『熱』がこもって症状を出している様子♪『熱』が抜けると元の元気な状態に戻りますよ♪