にむらカイロプラクティック

症例報告

経穴・経絡の記事一覧

起立性調整障害

来院者様のお悩み

10代 男性 学生
主訴…最近、朝起きれない時がある(※吐き気を伴う)、立ちくらみがする

ここ3ヶ月前から、朝起きれない時があり吐気がするという事。病院で診察を受けると『起立性調整障害』という診断名。薬で治すのに抵抗を感じて来院されました。

にむら院長より


『起立性調整障害』なんか漢字が並ぶと、怖そうな診断名ですね。しかし、漢字の意味を拾っていくと…
起立性→起きた時、調整→体がその状態に適応する事、障害→上手くいってない
という意味です。ひっつけると『起きた時になんか調子悪いなぁ』という事なんです。噛み砕くと、いまいちよく原因がわかってない診断名ですね。こういう症状は我々手技治療の出番です♪検査すると治す部位がたくさんありました。頭蓋骨・首の筋膜・経絡エネルギーの調整と施術していきます。普段学生さんなんで勉強など少し頑張り過ぎた結果、首のまわりに『熱』がこもって症状を出している様子♪『熱』が抜けると元の元気な状態に戻りますよ♪

膝の前と後ろの痛み

来院者様のお悩み

76歳 女性   主訴…膝のお皿周りの痛みと膝裏の痛み

10年前くらいに膝の裏に『コブ』のような膨らみが出てきて腫れてきたので整形外科に通院。『膝の裏に水が溜まっている』と言われ、ずっと注射をうち続けてきた。痛みと腫れは10年経っても改善せずに最近は段々とひどくなってきたので辛くなり、紹介にて来院された。

にむら院長より

かなり歩きづらそうに来院されました。御本人は『水が溜まって腫れている』とおっしゃっていて検査をしてみますと、どうやら水の感覚ではない様子でした。病院で水が溜まっていると言われれば一般の方は素直に思い込みますよね。施術では膝裏に『絡まった塊』である『筋膜』を順番に解いていきます。
2回目の施術で塊がひとまわり小さくなると、膝の痛みも軽減されて喜ばれていました♪10年かけて固まった塊ですので根気よく解いていきます♪頑張っていきましょう(^O^)♪

謎の歯茎の痛み

来院者様のお悩み

60代 女性 主婦  主訴…歯茎の痛み
ここ2年間、『歯茎の痛み』が治らないという事でした。もちろん歯科医院に通院し『噛み合わせ』の治療を受けたり、各種検査で調べたりとすべての処置を受けたが、改善がみられずに紹介にて来院されました。

にむら院長より

歯科医院で調べつくして来院されましたので、『筋肉』が原因だろうとピンときました!歯茎に痛みが出ると『歯』が悪いと思うのが普通ですね。
この場合は、『噛む筋肉』が『トリガーポイント』という状態になり、歯茎に痛みを飛ばしているという、典型的な症状でした。特にストレスが多い方がなりやすいようです。

施術は、頭蓋骨と上部頚椎も併せて施術していきます。数回の施術で痛みは治まりました。