東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

症例報告

腰痛の正体は…

症例報告

来院者様のお悩み

60代 女性  パート   主訴…右の腰痛

いつも通り生活をしていただけなのに右の腰が痛くなってきた。特に何をした覚えもなく湿布薬や痛み止めなどを服用していた。しかし、湿布はかぶれ痛み止めも効かないので来院された。初回の施術で全体的に良くなられたのだが、一週間後の2回目の施術日に『先生今度はなんかたまに腰がピリピリ痛むんです。』との事…実は…

にむら院長より


初回の検査ではこれといって問題はなく筋肉・筋膜の状態が一番目立ってました。それに対して施術をし全体的には楽になられたのですが、一週間後の2回目の来院時まだ右の腰が『ピリピリ』とする時があるとの事で、『ん!?』と思い皮ふをチェックさせていただきました。するとやはり…プツプツしたものがいくつかありました。そう、『ヘルペス』です!残りの腰の痛みは『ヘルペス』が原因でした。初回には『ピリピリする感覚』がなかったのでわからなかったんですが、どうやら『今までの疲労の蓄積』で抵抗力が下がり日和見感染してた様子です。この場合はきちんと皮膚科に行っていただきます。こういった『ヘルペス』の状態が腰痛を感じさせる事もあります。