東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

症例報告

腰・おしり・下肢の激痛

症例報告

来院者様のお悩み

60代 男性 無職  主訴…腰から足首にかけての痛み

1週間前に、片側の腰から足首の範囲に激痛があるという事でした。病院で検査を受けたが、これといった原

因は見つからずに、湿布薬と鎮痛剤をもらい帰宅しました。鎮痛剤と湿布薬も効かずに段々痛くなり色々と治

療を受けるが改善せずに紹介にて来院されました。

にむら院長より


最近多いのが、退職後に歩き過ぎて筋肉が硬くなりすぎ、痛みを訴える男性が増えています。この方もよく歩くようで結局は『筋肉』でした。股関節周りの筋肉が、『トリガーポイント』を作り下肢に痛みを出していました。

筋肉の発作が治まるのに数回かかりました。自力歩行も出来るようになり日常生活を取り戻されました。

体のケアの大切さが身に染みられたようで、今も『予防施術』に来院されています♪