東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

症例報告

五十肩!?

症例報告

来院者様のお悩み

60代 女性 主婦  主訴…五十肩

2カ月くらい前から肩が痛くなり腕があがらない様になってきました。病院に行って診断名は『五十肩』と言

われたそうです。リハビリを受けるも段々と悪化してきて、痛みもひどくなってきたので紹介にて来院されま

した。

にむら院長より


『五十肩』も多い症例の一つです。正しくは『肩関節周囲炎』と呼びます。しかし、この方の五十肩は少し変わった状態でした。

夜間痛もなく、日によってあがる時もあれば、全然あがらない時もあり通常の五十肩とは言えない様子でした。

施術は指先から腕・肩の周りの硬い筋肉を中心に施術しました。あとは頚椎の調整と軽く頭蓋骨も調整していきます。

肩の部分で炎症が起こってない状態でしたが、少し時間を要しました。
今では腕を挙げると耳にあたるくらいに改善されました。今まで体のケアをしていなかった蓄積によるものでした。