東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

症例報告

病院の検査は『正常』!…それでも動悸が止まらない

症例報告

来院者様のお悩み

60代 女性 主婦
主訴…ここ一週間くらい動悸が止まらなくて不安。

特にこれといった原因もなく『動悸』が止まらなくなった。病院に行き血圧・心電図など測定をしてもすべて『異常なし』という結果。

にむら院長より


急に『動悸』が起こると不安になりますよね。心臓がドキドキ、激しくなるとバクバクしてしまいます。ではなぜ心臓が激しく動くのか??心臓は『自律神経』の影響を受けて早くなったりゆったりと動いたりするものです。要するに動悸がするときは『自律神経が興奮している状態』。

この方は昔にストレスでパニック障害を経験されており、基本的に『不安な気持ちになりやすい』気質のようです。そのような気質の方は『冬』になると頭蓋骨の動きや頚部の筋膜が硬くなりやすいのです!お話を伺うと少し心配になる出来事があってから動悸が止まらなくなったそうです。

頭蓋骨を含めた首肩周りを緩めると施術後は動悸が落ち着いて笑顔でお帰りになられました(*^^)v

更年期障害の詳細を見る←クリック!