東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

症例報告

顔面と頭皮と耳がピリピリ痛い

症例報告

来院者様のお悩み

30代 女性 会社員
主訴…左半分の顔面と頭皮と耳がピリピリ痛い

突然、顔面・頭皮・耳にピリピリとした感覚が現れ痛み出した。耳が一番痛みを感じたので耳鼻咽喉科に行くと『外耳炎』という診断をつけられて、鎮痛剤を処方されて帰宅した。鎮痛剤を服用したものの少しも痛みが治まらない…。という状態で来院されました。

にむら院長より


原因がよくわからない症状って不安になりますよね。この方の症状は典型的な『三叉神経痛』という症状です。三叉神経とは脳から直接出ている脳神経のうちのひとつで、顔面・頭皮・耳介の感覚性の神経になります。ちなみに歯茎にも神経がいってます。

左図をご覧ください。脳から出た三叉神経は○の部位の穴から出てきて顔面・頭皮・耳介に向かって走行していきます。その穴がある頭蓋骨の一部が『蝶形骨』という骨になります。この『蝶形骨』がストレスで動きが止められると三叉神経にも影響が出る可能性は大です!!
案の定、職場でのストレスを抱えておられました。頭蓋骨の『正常なリズムの動き』を回復させていきましょう(^o^)丿