東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

症例報告

睡眠障害

症例報告

来院者様のお悩み

60代  女性  主婦    主訴…寝つきも悪く、眠りが浅い

ここ最近寝つきが非常に悪く、2時間毎に目が覚めるという状態が続いている。一度、睡眠薬を飲んだがそれでも状態は変わらない。寝不足が続いてから、首も背中も痛くなってきたので来院した。

にむら院長より


睡眠に関するお悩みは多いですね。この方は『ストレス』を溜めこみやすいご様子でした。その為に、『第一次呼吸メカニズム』が正常に働いていない状態になっていました。

難しい名前ですが、要するに『ストレスで呼吸が上手に出来ていない』状態です。それは骨盤にある『仙骨』と頭蓋骨の『後頭骨』の動きが止まっているから起こる状態になります。

更に頚椎の1番が前方に引っ張られて位置がズレていました。これでは自律神経が興奮したままでロックがかかり自律神経はずーっと高ぶったままになります。もちろん睡眠障害が現れますよね。結果、首や背中もパンパンになり寝てもすぐ起きるを繰り返します。

施術はそれらの止まっているものが正常に動くようにしていきます。呼吸がしやすくなると次第に落ち着いていきますよ♪

『睡眠障害』についてのブログを読む←こちらもどうぞぉ(*^^)v