東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

症例報告

肝臓の関連痛

施術部位

症例報告

来院者様のお悩み

30代 男性 会社員  主訴…右肩の痛み、腰痛

慢性的に右肩の痛みと腰痛があり、整骨院などでマッサージを受けたりしてしのいでいたが改善するどころか段々と痛くなり来院されました。

にむら院長より


この症状にはキーポイントの『右肩』と『腰』の症状があります。この2つを症状として訴える場合は『肝臓との関連』をまず疑います。カウンセリングでアルコールの摂取を伺うと…20代から毎日欠かさず晩酌している事や最近、会社の健康診断で少し肝数値が高いとの情報がありました。まだ病気ではなく『未病』の段階ですので激しい症状ではないのですが、体には肝臓の反射である右肩と腰に信号が出ていました(>_<)
施術では間接的に内臓の動きを良くする『内臓マニピュレーション』という手技がこういう症状には効果的です。案の定、肝臓の動きが良くなると右肩の周りや腰が柔らかくなりました(^O^)♪
でもまずは、『休肝日』を作りましょうね(^O^)♪