東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

症例報告

肩甲骨から腕にかけての痛み

症例報告

来院者様のお悩み

40代 女性 主婦 主訴…肩甲骨から腕にかけての痛み

痛みが出てから整骨院や整形外科で治療を受けるも改善が見られずに来院されました。
肩甲骨から腕にかけてズーンと重痛く夜も疼く状態でした。

にむら院長より


ズーンとくる痛み、嫌ですよね(>_<)外せるものなら腕を外したいという気持ちになりますよね。この方の原因は首の前にある『斜角筋』という筋肉が『トリガーポイント』という状態になっていました。レントゲンなどの画像検査や血液検査をしてもわかりません。手でのみ感じ取る事ができます。でもその筋肉がそういう状態になったのは『過去から蓄積したストレス&疲労』でした。首が硬く、頭蓋骨も動きが減少している状態が物語っておられます。そういった蓄積を処置して正常な動きが回復すると改善します。ご安心くださいね(^O^)♪