東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

日記

薬とのお付き合いは上手にしましょう(^^

大阪府東大阪市の【筋膜リリース整体院】にむらカイロプラクティックです(^^♪

前回、心臓からの反射で左手がしびれている可能性がある方の内容を報告しました。
その方が病院で検査を受けて再び施術にお越しになりました。
さてさて、どうだったでしょうか??

男性:『先生、検査を一通り受けたけど大丈夫やったわ。』
 私:『それは良かったです。心配しました。』
私は前回、左手のシビレが心臓自体の影響なのか?他の原因があって心臓に影響しているのか?どちらかだな~と推測していました。検査は脳神経まで徹底的に検査を受けて来られました。

何が原因だったか?

大きな検査は異常なかったのですが、数値が高くなってしまっていたものがありました。
①血圧
②コレステロール値
この二つが異常に高かったそうです(;・∀・)

まとめ

実はこの方、数か月前にいつも通院していた病院が『待ち時間が長い』という事で別の空いている病院に自身で転院したそうです。そこで血圧の薬とコレステロールの薬が今迄と違う薬になってそれを服用しながらいつも忙しく生活されていたそうです。今回の検査後、前回通院していた病院へ戻り薬を元に戻すと…左手のシビレが一気に治りました(=゚ω゚)ノ
薬が合ってなかったという事なのです((+_+))

結果的に、シビレの仕組みが…
①薬が合わずにコレステロールを調整出来なくなった→②血流がドロドロになってきた→③それでも体中に血液を送らないといけないので心臓がいつも以上に頑張った→④それに伴い血圧も高くなる→⑤心臓に負担がかかり過ぎて胸の筋肉に発作的な反応を出していた→⑥左手にシビレが現れた

という事が体の中で起こっていたのですね~(・_・;)
こういう症例もあるのです。これを『手のシビレは首から来てますよ。』なぁ~んて言いながら、施術していたらシビレが治るどころか命にかかわります(>_<)!!

しかし、薬に頼らなくても良いように生活するのが一番ですが、色々な生活様式がありますので一概に薬が悪い事はないのです。医療は上手に利用していきたいものですね(=゚ω゚)ノ