東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

日記

にむらカイロの『ちょこっとだけブログ⑮』

【アラフォー以上が駆け込むカイロプラクティック】

大阪府東大阪市の【筋膜リリース整体院】にむらカイロプラクティックです(^^♪
お久しぶりの投稿(>_<)というのも今年は気候・気温が目まぐるしく変化して体調不良の方が多く忙しい日々を送っておりました(;゚Д゚)引き続き現在進行形ですが…。
そんな感じで例年以上に御自身もしくは周りの御家族・知人・同僚の方も体調不良な方多いのではないでしょうか?

すべては自律神経の負担が大きすぎるのです

『自律神経』と聞いて『あ~ハイハイ』と答えれるあなたは医療従事者もしくはお勉強好きの方でしょう…。
『自律神経』ってどんな神経?どんな働きしているの??と思う人がほとんどだと思います。
少しご説明を…
①明るい場所から真っ暗な部屋に入ります。この時、目の『瞳孔』が拡がるのですが皆さん『よ~し、瞳孔を拡げるか』と思って拡げてますか?勝手になりますよね?それにより暗闇でも段々と視界が見えてくるわけです。

②食べ物が胃に入ると胃の中で内容物をドロドロにして十二指腸~小腸~大腸に送るわけですが、『よ~し、胃のなかでドロドロにしよう』『消化酵素を出すぞ』『小腸で栄養分を吸収するぞ』と自身の意思でやっていますか??

このように人間が生きていく為に必要な事をオートマチックに生まれてから亡くなるまで365日24時間休むことなく自律神経は働き続けてくれるわけです(^^♪

現代は自律神経のダメージで体調を崩す時代

昔に比べておかしな症状が増えてきました。なぜでしょう??
便利で何不自由ない暮らしをしている日本人。私もそのうちの一人です。
スマホ・パソコンが普及して、仕事も朝晩逆転した仕事も多くなりました。
更には一人がこなせる仕事量もグンと増えました。
経済大国はどんどん加速していき世の中のスピードがどんどんペースアップ(>_<)
この生活が普通になっているので皆さん気付いてないですが、そこが大問題なのです( ;∀;)
心身共にゆっくりとした時間が短くアクティブになっているとそれだけ自律神経は興奮し続けているわけで脳・内臓はすごくダメージを受けているのです。
よく『最近の子供は体が弱っている』と言う大人が多いですが、違います。
あなた方が生きていた時代は自律神経に負担がかかる代物が無かったし、夜は特にやる事も無かったし睡眠をしていたし、世の中のスピードも今ほど早くなかったし…。
その時代時代で大変な事はありますが、今の子供達はまた新しく大人たちが作り上げた大変な時代を生きているという事に気付いてあげてください。




子供達の自律神経を守ろう!

人間の脳はだいたい20歳くらいで完成すると言われています。
という事は子供達は発達段階の未熟な脳なのです。
脳は『目から入る光刺激』『鼻から入る匂い』『耳から入る音』の情報処理をして各内臓&筋肉などに指令を送り体を絶えず守ってくれています。
最近は一桁台の年齢のお子さんや十代の子が体の不調を訴えて来院される事が増えてきました。
最近では十代の『斜視』が増えているらしいですね。当たり前の話です。

そんな若い子たちの体がどうなっているか?決まって全員『頭蓋骨の正常な動きの停止』『頚部・腹部の筋膜の癒着』が共通してみられます。
これは日頃からの『自律神経の過度な興奮の蓄積』によるものです。
今の時代、スマホ・パソコン・ゲーム機などの大人でも長時間使用すると自律神経のダメージがすごいものを未発達の脳である子供が長時間使用するとかなりのダメージなのは想像がつきますよね?
あとは睡眠不足・消化器官に負担となる、油もの・味付けの濃い調味料・ジャンクフードなど日常生活でのダメージ。
そんな生活が当たり前になっていて体からすると異常な生活様式なのに気付いてないだけなのです。
便利で裕福な生活を手に入れて素晴らしい事ですが、何も気付かずに生活していると健康から遠ざかってしまいます。
『何かを得れば何かを失う』『過ぎたるは猶及ばざるが如し』という言葉で締めくくりたいと思います。


【筋膜リリース整体院】
にむらカイロプラクティック
大阪府東大阪市菱屋東1-6-11
tel(072)965-2177