東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

日記

起立性調節障害の治し方

お子さんの『起立性調節障害』でお悩みのお母さんご安心ください。

【もしもお子さんにこのような症状があったら…】

・朝に起きられない
・立ちくらみ
・全身倦怠感
・食欲不振
・立っていると気分が悪くなる
・失神発作
・動悸
・頭痛
・夜になかなか寝つけない
・イライラ感・集中力低下

起立性調節障害には、おもにこれらの症状がみられます。

なぜ『起立性調節障害』になってしまうのか?

当院には『起立性調節障害』のお子さんがよく来院されますが、原因は様々な内容があります。例えば進学校で勉強のプレッシャーがある、先生やクラスメートなど人間関係で悩むなど思春期は精神的に不安定な時期です。そこに『プレッシャー』『悩み』の負担がかかってくると、『自律神経の過剰興奮』になります。自律神経が常時興奮する体になり自然に自律神経がゆったり出来ない状態が完成します。なので内科的な症状が多いのもこのせいです。


起立性調節障害の治し方

起立性調節障害は薬を飲み続けると将来『神経症』になるリスクが高くなります。
薬を飲まなくても治る症状です。
自律神経を抑える薬はあっても、自律神経を改善する薬は存在しません。

起立性調節障害の方は、『頭蓋骨の正常な動きが止まる』『体中の筋膜の癒着が多い』この2つだけの問題です。
まずこの2つがあることにより『自律神経の過剰興奮』が続いていますので、自律神経の興奮をゆったりモードに戻していかなければなりません。

頭蓋骨の動きを改善させる為に『クレニオセイクラル(頭蓋骨調整)』、筋膜の癒着を取り除く『筋膜リリース』を使い施術をしていきます。その人の状態により改善のスピードは違いますが、確実に改善していきますよ(^^♪


【筋膜リリース整体院】
にむらカイロプラクティック
東大阪市菱屋東1-6-11
TEL(072)965-2177