東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

日記

腰痛の原因は…『エッ!?腰にあらずっ!?』

『腰痛』を治すには腰だけ揉んでも一生治りません!!

『腰痛』…。
それは、現代人の大きな悩みのひとつ…。
治療に行くと、
『腰の骨と骨の間が狭いから…』
『腹筋が弱っているから…』
『骨盤が歪んでいるから…』
こんなセリフを言われた事がないですか??

そして、素直にそれを信じ込んでいませんか??




実はそんな理由は過去の古い常識になりつつあります!!
腰痛なんてこの世に存在しないのですから!!

しかし、腰痛を訴えている方の痛みは腰の部分に感じているのです。
『どうして!?』
では腰の痛み・治療方法のお話に入っていきましょう(^^)/


まず腰を真横から見てみましょう(^^)/
『腹斜筋』という筋肉がぐるりとまるで『腹巻』や『コルセット』のように腹部~腰部を包み込んでいるのがわかりますね。

この腹斜筋という斜めに走行している筋肉はポイントになります(^^)/

さぁ続いて、腹部の前にある『腹直筋』『腹斜筋』の関係も見てみましょう(^^)v


『腹直筋』『腹斜筋』『腹横筋』という複数の腹筋が連結して存在しています。
お腹や腰のエリアは胸部の様に骨がありません。腰椎だけでは支えられないのでこのように『腹筋』がサポートしているのです。なので『腹筋が弱っていると腰痛になる』と言われているんですが…だからと言って腹筋の筋トレはしないほうが良いです!!
腹部の筋肉の不思議な所は、心理的ストレスの影響で弱ってしまうという所(>_<)
そのような状態で筋トレをすると余計に腹筋が弱って腰痛が悪化してしまいます。当院でも無理に筋トレして悪化してから来院される方非常に多いのです。

そして大事な筋肉が股関節周りにある筋肉です。
それは『中殿筋』『小殿筋』という筋肉たち(^^)/


この2つの筋肉は体重が一番かかってくる股関節部を支えています。
この筋肉も硬くなって弱ると腰部に負担がかかります。
特に中殿筋は『腰痛筋』と呼ばれているくらい大切な筋肉です。
ここを治療するだけで腰痛が治った人もいるくらいです(^^)v

最近ではテレビなどでもお医者さんが『腰痛の原因はストレス』と言ってしまうほど、骨が原因になっているというのは根も葉もない知識なんです!

骨と骨の間が狭くなっている人、腹筋が弱っている人、骨盤が歪んでいる人は世の中たくさんいらっしゃいますが、全員が腰が痛いでしょうか??そんな状態でも腰が痛くない人はたくさんいるのです。という事はそれらは原因ではないという事です。

一番大切なのは、硬くなって弱っている筋肉・筋膜をすべて正常な状態にして体を無理なく支えるように治療していく事なのです(*^^)v

当院では腰痛の方の治療として、
・頭蓋骨、首
・腹部
・股関節部
この部位を治療していきます。腰はほぼ触りません(^^)/
腰痛は腰が原因ではないからです!

諦めなければ『腰痛』は治ります♪


東大阪市の『筋膜リリース整体院
にむらカイロプラクティック
東大阪市菱屋東1-6-11
072-965-2177