東大阪にある「健康の大切さ」をテーマにしたカイロプラクティックです。

日記

2022年『冬の土用』における筋膜の状態

大阪府東大阪市【筋膜リリース整体院】にむらカイロプラクティックです。

大阪府東大阪市【筋膜リリース整体院】にむらカイロプラクティックの二村です(^^♪
世の中は『オミクロン株』一色に騒いでますが、それもそのはず…そもそもこの『冬の土用』はウイルスが生き生きする時期、人間が弱る時期ですから感染症対策の基本『三密』を避け、睡眠・栄養・衛生面に気をつけて乗り切りましょう(=゚ω゚)ノ

とにかく筋膜の癒着がすごいです(+o+)

2年前から現代人は経験したことのない有事の状況になってしまい、とにかく『精神的ダメージ』は個々計り知れないほど受けています( ;∀;)
大阪府東大阪市【筋膜リリース整体院】にむらカイロプラクティックは、いつも筋膜が固まる原因として『脳・自律神経』『内臓』が頑張り過ぎてその反射(※内臓-体性反射)で筋膜が固まる事をお伝えしております。
※要するに体の表面は内面の映し出しという事です♪
勿論、病院などの検査では筋膜が固まり縮み筋膜同士が癒着している事は目にも見えないし体に目盛りがついてるわけでもなく探すことは難しいです。
筋膜の異常は様々な症状として現れてきますがまだまだ世の中は筋膜の事を理解していないので『症状があるのに検査では異常なし』という事で迷子になる人が多くいると感じます(-ω-)

冬の土用(1月17日~2月3日迄)の筋膜の状態



上記のイラストは、体の浅い筋膜部位(赤色)と深い筋膜部位(青色)を記しています。


特に2021年は『緊急事態宣言』『ワクチン接種』『オリンピック後の第5波(デルタ株)』などとにかく1番精神的ストレスを感じた1年だったのではないでしょうか?
左図の側頭部分に昨年の『脳・自律神経』の反射で出来た筋膜の癒着が今の時期たくさん現れています。そして頭と首が全身の筋膜を強烈に引っ張って不調が現れています
浅い部位(赤色)vs深い部位(青色)の綱引き大会です(`・ω・´)
この時期の例年の2~3倍は固まっています。

とにかく規則正しい生活と感染症対策です

オミクロン株は感染力は高く重症しにくいという事も言われていますが、寒い時期にはコロナウイルス以外にもウイルスが居てますからね。とにかく色々と気をつけてください。
そして正しく恐れ、どんな状況でも楽しむ事も大切ですので心身ともにバランスを意識して乗り越えていきましょう(^^)/
当院にお越しのクライアントの皆様はバッチリ筋膜メンテナンスで免疫力最強にしていきますからご安心下さいませ(^^♪


東大阪市の『筋膜リリース整体院
にむらカイロプラクティック
東大阪市菱屋東1-6-11
072-965-2177